お知らせ

商店主活動支援事業 参加商店街を募集します!

平成29年度の県振連新規事業です。

県の委託事業を活用し、商店街のにぎわいを創出するため、地域住民のニーズに応じた解決策を見出し、その解決策に対する実践活動を支援する事業です。

募集期間 平成29年7月17日(月)~ 8月18日(金)

◆助成限度額 各商店街80万(税込)程度を限度

◆応募資格 熊本県商店街振興組合連合会傘下商店街

応募方法 申請書に押印のうえ、県振連事務所までご提出ください。応募された商店街の中で3商店街を選定いたします。

詳細はこちら↓↓↓↓↓↓

募集概要

申請書

消費税軽減税率対策相談窓口を設置しました!!

【ご相談は096-379-9333 末永会計事務所まで】

消費税増税10%への引き上げは平成31年10月となる可能性が高くなっています。
同時に酒類と外食を除く全ての飲食料品の税率を8%に据え置く軽減税率制度が導入されますが、事業所の事務処理に関する負担が大きくなる事が予想されます。

円滑な実施に向けて相談窓口の設置を実施することになりました。

皆様、消費税軽減税率に関するご質問等、なんでも結構ですので利用されてください。

≪開催日≫

12月6日(火)~9日(金)10:00~17:00

1月10日(火)~13日(金)10:00~17:00

2月7日(火)~10日(金)10:00~17:00

商店街等施設等災害復旧補助金2次公募について

熊本地震により被害を受けた熊本県内の商店街等のアーケードの撤去・改修、共同設備の改修・建て替え、街路灯等の設備の改修等の事業を商店街組織が行う場合に、その事業に要する経費の一部を国及び県が補助を行うことにより、商店街等の復旧を促進し、地域の商機能、コミュニティ機能を回復させることを目的とする事業です。

商店街等施設等災害復旧補助金第2次募集

商店街にぎわい創出事業

■にぎわい創出事業

活気を取り戻すためのイベント等の事業に対する補助を行う「商店街震災復旧等事業(商店街にぎわい創出事業)」の募集開始!
商店街で、2申請、なおかつ共同事業(複数の商店街の連名、商店街の連合体)でも、2申請できます。
100%補助 上限100万

募集期間は8月1日まで必着ですが、早く事業を始めたい商店街は6月30日か、7月15日までに提出されてください!

商店街にぎわい創出事業

商店街等施設等災害復旧補助事業を実施

★商店街等施設等災害復旧補助事業募集開始

熊本地震により被害を受けた熊本県内の商店街等のアーケードの撤去・改修、共同設備の改修・建て替え、街路灯等の設備の改修等の事業を商店街組織が行う場合に、その事業に要する経費の一部を国及び県が補助を行うものです。

申請書はこちらからダウンロードしてください。

商店街等施設等災害復旧補助事業

 

平成27年度補正予算「商店街・まちなかインバウンド促進支援事業」の募集開始

平成27年度補正予算「商店街・まちなかインバウンド促進支援事業
(商店街インバウンド促進支援事業)」の募集を開始します

 

詳細は↓↓↓から

http://www.kyushu.meti.go.jp/support/1602/160225_1.html

 

(1)外国人消費獲得のための環境整備

  1. 免税手続きカウンター・Wi-Fiの設置、空き店舗を利用した外国人向け宿泊施設の設置等の環境整備
  2. 多言語による商店街マップ、Webサイトの作成等の広報活動に要する費用を支援                                                           ※②を行う場合は①を同時に実施する必要あり

 

(2)地域産品を扱う外国人向けの販売所の設置・運営

地域産品を扱う販売所を設置・運営する際の店舗借入費、施設整備費等を支援

消費税転嫁対策相談窓口を設置します!!

平成29年4月に予定されている消費税率10%の引上げを見据え、中小企業・小規模事業者の円滑・適正な価格転嫁を支援するため、熊本県商店街振興組合連合会では、「消費税転嫁対策相談窓口」を設置いたします!

★熊本市⇒

20151228171731_00001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★八代・人吉⇒

20151228171731_00002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★本渡・牛深⇒

20151228171731_00003